わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

Googleマップで位置情報の共有

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

Googleのアプリは、使いだすと手放せない便利さを感じてしまいます。

今回は、まだ使ったことが無いかもしれないGoogleマップの機能を紹介します。

是非、友達との待ち合わせなどに利用してみてください。

 

 

Googleマップ

Googleマップが無かったら不安になるぐらい便利なアプリです。

このブログに辿りつくぐらいの方々なら、存在を知らない人はいないと思っています。

機能については進化しているので、知らない方もいると想定して書いています。

 

 

カーナビとして

車に乗ってからでないと操作できないカーナビに対し、Googleマップは、パソコンやスマホで目的地や経由地を設定できるので、便利です。

案内中も「経路沿い」の「検索」でガソリンスタンドやレストラン、コンビニなども簡単に見つけられます。

車載のカーナビを使わなくなって10年以上なので、最新のカーナビ事情は知りませんが、スマホGoogleマップで十分なので、車載カーナビを購入する予定はありません。

 

 

知らない町の散歩

徒歩、自転車、電車での経路案内もしてくれますし、Googleマップで「ランチ」「レストラン」などのキーワードで検索すると近くのお店の候補が出てきます。

Googleローカルガイドの方々の投稿により、レストランなどが評価されているので、初めてのお店に入るときの参考になります。

ひとりで歩いていても土地勘のある友達が案内してくれるような感じです。

 

合流地点の共有

初めて行く場所や、相手が知らない場所で合流したいときにGoogleマップの位置情報を共有することで、相違のない場所で合流することが可能です。

f:id:waqwork:20210430174121p:plain

リンクは、メール、チャットやWebなどで共有できます。

goo.gl

 

 

ルートや現在地の共有

f:id:waqwork:20210430175430j:plain

 

ルートを決めた後、3つの点が縦にならんだアイコンをタップすると、「ルートを共有」や「現在地の共有」を選べます。

それぞれ、この後に共有したい相手を指定します。

指定された相手は、こちらが決めた「ルート」や「現在地」がわかります。

「現在地」を共有した場合、リアルタイムで移動の状態が把握できます。

 

現在地を知られたくない人にとっては迷惑な機能かも知れませんが、Googleマップの標準機能で実装されています。

 

Google推し

以前、GoogleカレンダーGoogleドライブ、Googleフォトの記事も作成しましたので、リンクを置いておきます。

waqwork.hatenablog.com

 

waqwork.hatenablog.com

 

waqwork.hatenablog.com

 

今回の記事は、一部Androidスマホスクリーンショットを利用していますが、画像加工も含めChromebookで作成しています。

 

起動10秒!

自動アップデート!

もうWindows端末には戻れません。

時間を無駄にしたく無かったら、脱Windowsです。

 

価格も手頃な2万〜5万ぐらいで買えます。是非お試しください。

 


 

 

それでは、また〜チャオチャオ〜