わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

Googleドライブ

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

クラウドがよくわからないから不安という理由で、Googleドライブを使ってない人って多いですよね。

私も最初は不安がありましたが、実際にファイルを保存してみて、自分にしかアクセスできないことを確認したり、特定の相手とだけ共有したり、いろいろ使ってみると手放せなくなりました。

現在は、全てのファイルGoogleドライブに保存しています。

 

ハードディスクは大丈夫ですか?

私は、10年ぐらい前に突然ハードディスクが壊れ、全データを失いました。

データは、年賀状の宛先やデジタルカメラで撮影した家族の写真などありましたが、全てを失ったのです。

f:id:waqwork:20210122223954j:plain

ハードディスク


 

バックアップ

私の周りでクラウドが理解できない人は、手元のハードディスクやUSBメモリが安全だと思っています。

でもハードディスクは壊れるし、USBメモリは壊れたり紛失したりしています。

壊れることに備えるためには、バックアップを取れば良いと思いますが、結構な負担になります。

USBにバックアップして、そのUSBが壊れたので、何本もバックアップしている人もいます。

 

Googleドライブ

バックアップの手間はいらないです。

Googleが高度な技術でデータを安全に保管しているので、データが無くなる心配は不要と思います。

私は、Googleドライブに保存したファイルを別途バックアップはしていません。

6年ぐらい使っていますが、ファイルが壊れたり無くなったりしたことはありません。

 

検索が凄い

Windowsファイルシステムで検索したことがある方は、その性能の低さにイライラしていると思います。私は、Windowsでファイルを検索して何十分も待たされたあげく見つからないという結果を何度も経験しています。

Googleドライブは、保存しているファイルのタイトルだけでなく、内容も含めて検索してくれるので、すぐに該当のファイルが見つかります。

驚いたのは、スキャナーで読み取った文書を保存したPDFまで検索してくれたことです。

ここまで検索が優秀だとフォルダに分けて保存する必要が無いと感じます。

 

まとめ

容量制限はあるものの無料で利用できるので、とりあえず利用してみては如何でしょうか。

有料ですが、Google Workspace にすれば、共有ドライブ(G Suiteの最初の頃はチームドライブという名前でした)が利用できます。これは、設定したメンバーだけがアクセスできるもので、Windowsネットワークディスクのクラウド版のようなものです。

 

ではまた〜チャオチャオ〜