わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

バッテリートラブルに備える【ジャンプスターター】

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

バイクのバッテリーあがりで困ったことが何度かあるので、乗らないときは充電器につないでます。

でも充電し過ぎは、バッテリー寿命を縮めてしまうようです。

 

バッテリーあがりを起こしエンジンがかからない場合、救援車両のバッテリーとブースターケーブルをつないで、エンジンをかけることができますが、救援車両がこなくてもジャンプスターターというスマホの充電バッテリーのようなものがあれば、簡単にできることを教えてもらったので、どれを買うか検討しています。

 

候補1


 

リチウム電池を使った10,000mAhの充電器です。

普段はスマホ充電用のバッテリーとして使えるので良いと思いました。

上記リンク先の販売価格は、5,382円で送料込です。さらに値引きクーポンも使えることもあるようです。

 

 

候補2


 

こちらはキャパシタという電気を貯めたり放出したりするコンデンサを使ったタイプで、事前充電しておくのではなく、必要な時に短時間で電気を貯めて使うものです。

12Vなら3分、5VのUSBでも30分で充電完了とのこと。

上記リンク先の販売価格は、10,000円送料込です。

 

候補3


 

これは安心感ありますね。

大容量で、どんな車のバッテリーあがりにも対応できそうです。

上記リンクの販売価格は、29,520円送料込です。

 

自分の場合は、普段使いでスマホ充電にも使うなら候補1がオススメです。

普段使いせず、いざというときに備え、車に積んでおくなら候補2ですね。

次々と救出することがありそうなら候補3です!

 

自分は、楽天スーパーセール中に買います!

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!