わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

脱サラまで残り423日(読書で準備!)

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

日本の女性の過半数が、50歳以上に!


これって未来の話ではなく2020年の話なんです!

そう、高齢化社会です。

 

『「2020」後新しい日本の話をしよう』(河合雅司著)という本を見つけ、パラパラっと見て目に入った情報に興味を持てたので、読むことを決めました。

 

2つのCHAPTERと18のTOPICで書かれているので、細切れ時間でも読みやすいです。

 

 

以下、CHAPTERとTOPICのタイトルです。

 

CHAPTER1 2020年現実の世界

TOPIC1 子どもを産める女性が(そもそも)いない問題

TOPIC2 「便利の終わり」がやってくる

TOPIC3 おばあちゃん大国ニッポン

CHAPTER2 20XX年未来の世界

TOPIC4 私たちの仕事を奪うのはAIじゃない

TOPIC5 何歳まで働く? これからの「定年」

TOPIC6 給料はもう上がらない? 日本の賃金

TOPIC7 若い世代が直面するダブルケアとは?

TOPIC8 墓地も火葬場も足りない!問題

TOPIC9 もはや過去の問題? 遺産のゆくえ

TOPIC10 上がり続ける生涯未婚率

TOPIC11 大学の役割、学歴の意味

TOPIC12 小・中学校がなくなる→部活もなくなる

TOPIC13 家はもう「財産」じゃない

TOPIC14 年金だけでは生きていけない問題

TOPIC15 お金があっても買えないもの

TOPIC16 人口減少→災害が長期化?

TOPIC17 故郷がなくなるかもしれない

TOPIC18 高齢者が増える→民主主義が崩壊する?

 

私は、高齢化の現実をわかっていなかったので、驚きの連続で一気に読めました。

楽天ブックスのリンク置いておきます。

 


 

今から40年後の日本では、5人に1人が80歳以上の超・超高齢化社会、70代が若者として活躍しなければならないようですよ!
今、30歳のあなたは、40年後も若者だ!

 

著者が中高年の皆様に次のお願いをしていました。

「新たな時代を切り拓こうとする若者たちの邪魔をしないでいただきたい。」

「古き成功の体験談、古き価値観の押し付けなど論外です。」

 

私は、そうしたいと思います。

皆さん、健康第一で頑張りましょう!

 

それでは、また〜チャオチャオ〜