わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

激アツの貸切温泉【馬場の湯】

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

宮城県大崎市にある「馬場の湯」に行ってきました。

国道47号線沿いにあります。

宮城県から山形県に向かって進むと左側です。

あまり目立たなく通りすぎてしまうことがあります。

こちらの看板が目印になります。

f:id:waqwork:20210810052158j:plain

「馬場の湯」は、東鳴子温泉「馬場温泉」の敷地内にある共同浴場です。

f:id:waqwork:20210810052611j:plain

「馬場温泉」も11時から16時で日帰り入浴できます。

 

こちらが「馬場の湯」です。

f:id:waqwork:20210810052950j:plain

ドアに掛かっている札が、「どうぞ」となっていれば入れます。

料金は、馬場温泉で払ってきます。1人300円です。

f:id:waqwork:20210810053759j:plain

入る時に自分で「入浴中」にします。

f:id:waqwork:20210810054058j:plain

ドアを開けると、脱衣場があって右にお風呂です。 

f:id:waqwork:20210810054347j:plain

源泉掛け流しです。出てくるお湯は透明に見えますが、湯船に溜まったお湯は黒く濁っています。

灯油のような匂いもします。

北海道ツーリングした時にどこかで入った温泉で、この匂いがした記憶があります。

f:id:waqwork:20210810054912j:plain

この温泉は、かなり熱いです。

45度以上ある感じがします。

最初は、足元から、徐々に上半身、最後は頭から「かぶり湯」を繰り返すことで温度に慣れます。

普段は10回ぐらいの「かぶり湯」をしますが、こちらは激アツなので、20回ぐらいしました。

温度に慣れることで1分ぐらいは湯に浸かれるようになります。

f:id:waqwork:20210810055541j:plain

洗い場は、狭いです。

石鹸、シャンプー等はありません。シャワーもないです。

f:id:waqwork:20210810060043j:plain

あれ?

15時までじゃないのかな・・・

30分以内とありますが、この温度で長時間は危険ですね。

3回ぐらい浸かったのですが、上がった後も汗がとまりません。

水風呂に入りたいです。

 

果実氷苺かシャインマスカットソフト食べたい!

残念ながら、近くにミニストップはないようです。

 

waqwork.hatenablog.com

 

Googleマップ貼り付けておきます。

「馬場温泉」か「馬場の湯」どちらでも目的地設定すれば辿り着けます。

二人で入っても600円!

貸切で入れるので人気になってきたようです。

待ち行列になることがあります。

あまり待つようでしたら、鳴子温泉「滝の湯」もオススメです。 

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!