わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

日本三古湯【有馬温泉】

お元気さまです。わくワークの義です。

 

日本三古湯のひとつ「有馬温泉」に行ってきました。

「金の湯」と「銀の湯」へ行く計画でしたが、到着が遅れ気味・・・

游月山荘の露天風呂は、まるで金の湯のような温泉です。姉妹館の鴻朧館のお風呂には、金波の湯、銀波の湯という名前がついており、これは金の湯、銀の湯と同じ源泉なのだろうかとも思いましたが、せっかく有馬まで来たので、「金の湯」へ!

金の湯は大人650円ですが、銀の湯とセットで購入すると合わせて850円でお得です。

日本三古湯の有馬温泉を代表する伝統ある温泉ですので、金の湯、銀の湯セットで!

「金の湯」は、熱くて好みの温泉でした。次は「銀の湯」へ!

「金の湯」から「銀の湯」への移動途中に、「御所泉源」がありました。

有馬温泉には、7つの泉源があるようです。

金の湯から、徒歩5分で到着です。

残念ながらサウナは休止中でした・・・

金と銀は、泉質によって区別しているのですね。

金の湯、金泉は、含鉄-ナトリウム-塩化物強塩高温泉で、空気に触れると茶褐色に濁る湯。

銀の湯、銀泉は、炭酸ラジウム泉で無色透明。

 

宿のお風呂も金泉系、銀泉系どちらもあり、サウナもあって大満足です。

 

しっかりパワーチャージできました!

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!