わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

ギリシアの旅!10日目【サントリーニ島・火山温泉ツアー】

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

20年ほど前に行ったギリシアの旅のメモが見つかったので、投稿しています。

20日間の旅、10日目です。
これまで、ロドス島で4泊、クレタ島で4泊、サントリーニ島で1泊したところです。

サントリーニ島は、蚊が多かった・・・なかなか眠れずに久々の朝寝坊。

旅行代理店を覗くと10時45分から16時30分の火山温泉ツアーがあるので、参加してみた。

島を遠くから見ると、とても綺麗なのだが、街と海岸を繋ぐ崖の道は、馬かロバの糞だらけ・・・

オールドポートへ降り、そこからグラスボートで火山に向かうそうだ。

船底から魚を見ながら移動できると思ったら、船が動き出すと、魚はどこかに行ってしまいました。

 

火山への登山は1時間ほどでした。砂利が積まれたような山です。

活火山の煙が噴き出していました。

その後、入江が温泉になっているところへ!

皆と一緒に船から飛び込んでみた。
入江の方に近づくと少しずつ温かくなってきます。
海底は、藻のような何かが繁殖しており、ちょっと気持ち悪い感触でした。
錆びているような赤茶の温泉で、水着に色が染みていました。
体についている水分で、着替えた白いTシャツも赤くなってしまった。

その後ティラシア島に渡りランチ。

この島も海岸と街は崖を上る道が続いており、道には馬かロバの糞が多く、臭い・・・

ランチの後はビーチで過ごした後、イアによって終了。

オールドポートから、ティラへ戻る上り坂の帰り道は、ロバに乗ってみた。

乗馬の経験もないので当然かもしれないが、ロバの気まぐれで進んで行く。
突然走り出したり、休んだり、すれ違うロバにぶつかったり・・・足が挟まれて痛い!
歩いている人に向かっていくこともあり、そのときの驚く顔が面白く、笑ってしまいました。

サントリーニのロバでの移動、おすすめです。

メモによると、ロバは3ユーロ、火山ツアーは17ユーロでした。

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!