わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

インターネットFAX導入

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

不動産賃貸業の仕事で、保証会社を利用する際にFAXが必要なことがあり、インターネットで利用できるFAXを検討していたのですが、ちょうど良いサービスがありました!



インターネットFAX

導入したのは、j2_Global_Japan有限会社のeFaxです。

 

導入経緯

スマホで事足りるので、自宅の電話は撤去済みです。
インターネット光回線導入時、家族全員がスマホを持ったので、自宅の電話は不要と判断しました。
そのため、当然ですがFAXがありません。

固定電話がなくて困ったパターンもありましたが、別の方法で回避しました。

waqwork.hatenablog.com

 

不動産賃貸業で、入居希望者からの申込結果をFAXで受信しなければならない保証会社があります。

waqwork.hatenablog.com

FAXを使わずに利用できる保証会社もあったので、とりあえずFAXは不要と判断しました。

waqwork.hatenablog.com

 

しかし、今後のビジネスの相手が、FAXでの送受信を要求してくる可能性もあるので、低コストなら準備しておくのもアリと判断しました。

 

なぜeFaxなのか

メールの他、スマホアプリでもFAXの送受信ができるので、物件を確認して買付けを入れるような場面でも利用できるのが魅力と思いました。

youtu.be

他社で、月額料金が安いサービスもあるので、利用状況によっては、eFaxではない方がお得かもしれません。

私の場合、送受信枚数が少ないので、他社サービスを考えましたが、導入件数の多いeFaxの方が安定していると判断しました。

たまにしか使わないので、基本料金が安くなるプランが出ることを期待しています。

 

申込み

次のリンクから、申し込みボタンを押して、メールアドレス、氏名、住所などを入力します。

≪eFax≫インターネットファックス

入力を済ませて申し込むと、登録したメールアドレスにメールが送信されます。

 

送信されてきたメールのリンク先へ、確認書類を写真またはスキャナーで読み込んだデータで提出します。

書類が確認されると、利用を開始できるメールが届きます。

 

eFaxの送受信方法

申込日時点では、まだ利用できていないので、利用方法については、動画のリンクを置いておきます。

youtu.be

eFAax送信方法

youtu.be

eFax受信方法

youtu.be

 

FAXを送るだけならコンビニからやれば良いと思っていましたが、雨など降っていたり、遅い時間だったりすると出かけるのも面倒ですね。

コンビニFAXを利用の方も検討しては如何でしょうか?

 

≪eFax≫インターネットファックス

実際に使用した感想は、後日投稿します。
それでは、今日もワクワクな一日を!
チャオチャオ!