わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

ギリシアの旅!3日目【リンドス・アクロポリス】

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

前回、初日と2日目の旅を紹介しました。

waqwork.hatenablog.com

3日目の朝9:00にリンドス行きの船に乗りました。

目的地は、リンドス・アクロポリスです。

たぶん「地球の歩き方」を見て興味を持って行ったはずなのですが、全く記憶にないのです。入場券を持っているので、行ったことは確かです。きっと船から降りて暑いところを歩いたのが辛すぎて記憶が消されたのだと思います。

丘の上からのエーゲ海は綺麗だったと思うのですが、思い出される風景は別の場所です。

当時の入場料は、6ユーロでした。Googleマップのクチコミによると現在は12ユーロになったみたいです。20年で倍になってますね。

 

帰りの船は、ビーチ沖で何やらアナウンスがあり、イギリス人の団体客が次々と海に飛び込むので、つられて飛び込みました。

透明度の高いエーゲ海、最高です。

15分ぐらいのスイミングタイムでした。

沖で船から海へ飛び込むのは初めて経験でした。

一人旅なので、荷物が心配ではありますが、大事なものは持ってきてないそぶりで、席にバックを置いたままです。

実は、パスポート、ビデオカメラ、現金など盗られたら困るものばかりです。

危ないことをしていました。

 

ほぼ予定どおりマンドラキ港に15時に戻ってきました。

時間があるので、ロードス水族館へ行ってみました。

水族館の入場料も2.5ユーロ(当時)から5.5ユーロ(現在)へ値上がりしています。

 

20年の間にギリシアの物価は高くなっているようです。
日本の物価の変化が少ないので意外に思いますが、他国では普通のことなのかもしれませんね。

 

参考まで、当時の価格の記録があったので残します。

マンドラキからリンドスまでの船 往復15ユーロ
サンドイッチ 2.6ユーロ
フレッシュジュース 3ユーロ
パスタ、サラダ、ビール 8.8ユーロ

 

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!