わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

自分のアタマで考えよう

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

不動産物件を探していると、多くの情報があり溺れそうになります。

次々と得られる情報を処理しきれないのです。

タイトルに惹かれて、「自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術」を読んでみました。


 

今後、物件選びをする際に取り入れていこうと思ったのは、次の3つです。

 

1 最初に考えるべき「決めるプロセス」

情報をいくら集めても意思決定ができない会社の会議の例などは、思い当たるものがありました。

 

2 あらゆる可能性を検討しよう

分岐図を使った「考えモレ」を出さない工夫や、構成要素に分解しあらゆる組み合わせをまとめた図など情報の整理の仕方が示されています。

 

3 判断基準はシンプルが一番

婚活女子の例が、わかりやすかったです。重視すべき判断基準を2つに絞り込み即座に判断できるマトリクス図は、物件選びの判断に使っていきたいです。

 

他にも参考になることは、たくさんあります。

同じチームで働く人に、読んでほしいと思う本でした。

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!

 

自分のアタマで考えよう 知識にだまされない思考の技術 [ ちきりん ]