わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

自宅の売却契約しました〜迷ったらリフォームすべき!〜

お元気さまです。わくワークの義です。

 

売り出しから約1ヶ月で、築16年の自宅が売れました〜

 

最初に自宅を査定してもらったのは、1年半前でした。

その時の査定上限価格より¥2,000,000ほど低い金額でのスタートとなってしまいましたが、現時点での売り出し価格としては強気の設定でしたので、数ヶ月かかると予想していました。

早く売りに出せば、もっと高く売れた訳ですが、職場が遠く自宅とは別のマンションを借りて住んでいたので、片付けが進まず、なかなか売りに出せませんでした。

印象が悪いと売れ残ると思ったので、ある程度お金をかけて修繕し、できるだけ高く売りたい旨を不動産業者に伝え、実際に家を見てもらうと、猫のおしっこによる床の痛み、次男の喫煙による壁紙や天井の匂いが気になるということでした。

タバコのヤニ汚れが酷いです。これでは売れる気がしません・・・

猫ちゃんが、荒らしてました。畳以外の床にも複数のシミが・・・

 

業者のアドバイスを取り入れて、床はクッションシートを貼り、壁紙、天井、畳を張り替えました。

さらに不要物撤去、庭木伐採、屋根の塗装、システムキッチン、太陽光ユニット、エコキュートの交換を行いました。

不動産業者に手配をお願いしましたが、ハウスメーカの見積りの3分の2ぐらいの予算で行うことができました。

 

使った金額より高く売ることができたので、リフォームして良かったです。

担当してくれた業者さんの提案が良くとても助かりました。

 

買主さんの都合で、引き渡しは3ヶ月先になってしまいましたが、契約はしたので、ひとまず安心です。

住宅ローンの残債を支払っても、ちょっとした退職金ぐらいのキャッシュが残るので、賃貸用の築古戸建を購入しようと思っています。

家を売って、また買う(笑)

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!