わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

狩猟道具

今週のお題「買いそろえたもの」

 

お元気さまです。わくワークの義です。

狩猟のために買いそろえたものは、猟銃とナイフです。

猟銃は、中古の散弾銃と新品の空気銃です。

散弾銃は5万円でしたが、空気銃は30万円以上もして驚いた記憶があります。

 

最初に買ったのは、旅行中に偶然に見つけた刃物製作所で衝動買いしたフクロナガサというナイフですが、まだ使ったことがありません・・・

フクロナガサは、持ち手の空洞部分に棒を刺して、槍として止め刺しにも使えます。

matagi-nagasa.jp

猪の解体には、皮剥ぎ用のスキナーが必要ということで、購入しました。


 

スキナーは、猪の解体お手伝いで利用しました。

刃のカーブが、皮を剥いでいくのに適しているようですが、慣れておらず苦戦しました。

小さくて持ちやすく、使いやすいナイフだと思います。

 


 

 

クレー射撃用のベスト、イヤーマフなどは、貰い物で済ませています。

 

イヤーマフの高性能な製品は、会話は聞こえるけど、射撃音を遮断できるようです。


 

 

それでは、今日もワクワクな1日を!

チャオチャオ!