わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

上杉鷹山「富国安民」の政治

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

窮乏する米沢藩を立て直した 上杉鷹山の本を読みました。

 

先日、投稿した記事で、米沢のことを思い出していた時に見つけた本です。

 

waqwork.hatenablog.com

 

莫大な借金を抱え資金繰りが厳しい米沢藩を家臣とともに倹約を実行し、住民が安心して暮らせる政治を行って、名君のなって行きます。

政治家のお手本となる人物と思います。

米沢藩の立て直しは、上杉鷹山が1人で行ったのではなく、優秀な部下が鷹山を教育した成果でもあることがわかります。 


 

 

ちょっと難しい本でした。

 

簡単に上杉鷹山のことを知りたい場合は、ぜひ米沢市へ! 

 

米沢市上杉神社の近くに米沢市上杉博物館があります。

www.denkoku-no-mori.yonezawa.yamagata.jp

何年か前に行ったとき、この博物館で、上杉鷹山のビデオを見ました。

鷹山役は、西村和彦さんです。

このビデオは、わかりやすいのでオススメです。

 

最近行っていませんが、上杉神社は、Pokemon GOのプレイヤーが多く集まる場所でした。

 

 

本の目次・概要は、次の「楽天ブックス」のリンクから御覧ください。

上杉鷹山 「富国安民」の政治 (岩波新書 新赤版 1865) [ 小関 悠一郎 ]

 

 

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!