わくワーク

2022年3月に早期退職し起業しました。仕事、趣味について発信する雑記ブログです。

今すぐ食べに行きたいお寿司【市場寿し:那珂湊おさかな市場】

今週のお題「寿司」

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

寿司を食べる目的だけで、行きたくなる回転寿司があります。

f:id:waqwork:20210711072234j:plain

茨城県ひたちなか市の「那珂湊おさかな市場」にある「市場寿し」です。

 

詳しい場所については、Googleマップのリンク置いておきます。

goo.gl

 

那珂湊の市場は、いつも賑わう活気のある市場です。

駐車場に止めるために、渋滞しますのでバイクで行くことが多いです。

 

お店は、いつも行列ができますので、朝食を抜いて朝一番の10時開店に合わせて行きます。

 

お昼に行くと、駐車場とお店で2回行列することになります。

1人でなければ、駐車場待ちの時にお店のウェイティングシートに記入してきた方が良いと思います。

 

新鮮で食べごたえのある大きめのお寿司なので、10皿ぐらいで満腹になりますが、魅力的なネタが次々と廻ってくるので、ついつい食べ過ぎてしまいます。

 

必ず食べたいお寿司は、

・ヒラメのエンガワ

f:id:waqwork:20210711073039j:plain

・マグロ中トロ

f:id:waqwork:20210711073218j:plain

・生ウニ

f:id:waqwork:20210711073418j:plain

・マグロ大トロ

f:id:waqwork:20210711073605j:plain

です。

 

昔、病院の待合室で読んだ本にお寿司を食べる順序が書いてあって、最初に「エンガワ」というのが印象に残っています。さっぱりしたものから食べるとより味わいが良いようなことが書かれていたと思います。

ちゃんと理解していませんが、取り敢えず「エンガワ」から食べるようにしています。

f:id:waqwork:20210711073818j:plain

一番の理由は、好きなネタだからです。

「大トロ」などのお高めのネタって、奢ってもらうことがわかっていると頼みずらくないですか。

 

だから、ガンガン廻して欲しいです。

「市場寿し」は、注文なしで「大トロ」が流れて来ます!

 

 

「市場寿し」は、「ヤマサ水産株式会社」が運営する店舗で、「那珂湊おさかな市場」に複数のお店を出しています。

www.yamasa-suisan.com

 

「市場寿し」に行きたくなってきました。

次のツーリング先は決定です!

 

それでは、今日もワクワクな一日を!

チャオチャオ!