わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

「半熟ゆでたまご」が上手に出来ました!

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

 

ゆでたまごは、水から入れて沸騰してから6分半ぐらいの半熟状態が好きなのですが、沸騰を見極めるためにじっと待っていられずに、いつの間にか沸騰して時間がわからなくなるという目にあっていました。

 

目的もなくダイソー店内を見ていたら、目にとまったのが「エッグタイマー」です。

f:id:waqwork:20210314221825j:plain

 

一緒に茹でながら黄身の具合が視認できるといものです。

ついでに、殻を向きやすくする穴あけ器も購入しました。

早速試してみました。

 

まずは、たまごに穴をあけます。

f:id:waqwork:20210314222602j:plain

水に卵と一緒に入れます。早く沸くように蓋をして、別の作業をしています。

f:id:waqwork:20210314222913j:plain

蓋がガタガタいいだしたので、沸騰していたことがわかります。ここからは蓋を取って様子をみます。

f:id:waqwork:20210314223030j:plain

沸騰で視認しにくいですが、徐々に黄身が固まっていくように見えます。

ピンクのところが白くなっていきます。

f:id:waqwork:20210314222730j:plain

ソフト部分が白くなったので、ここで冷水にさらすためザルにあげます。

エッグタイマーは、急激に冷たくしては駄目らしいので、アツアツを取り出しました。

f:id:waqwork:20210314223222j:plain

エッグタイマーと同じ感じの半熟具合です。

エッグタイマーによると、これは「半熟」じゃなくて「半生」というんですね。

 

殻も剥きやすかったです。

「穴あけ器」と「エッグタイマー」

これは便利!

100円ショップって意外に便利なグッズが揃ってますね。

 

楽天市場でも110円で売ってましたので、アフィリエイトリンクおきますね。 


 

 

エッグタイマーも下記のリンクは110円でした。他店では、物が違うこともありますが、126円〜4,480円と大きな幅があります。


 

また、楽天市場の「お買い物マラソン」が始まってますね。

期間中に5のつく25日があるので、その日に「母の日」のプレゼントなど購入すると買いまわり店数を稼げそうです。

 

それでは、また〜チャオチャオ〜