わくワーク

2022年4月起業に向けた準備を中心とした雑記ブログです。

楽天モバイル新プラン

お元気さまです。わくワークの義(ヨシ)です。

楽天モバイルの新料金プランが発表されましたね。
現契約者は、4月1日に自動更新されるようです。
今までの携帯電話・スマホは、複雑の料金体型で、どれを選んだら良いか迷ってしまうことが多いと思います。
楽天モバイルは、消費者に優しい1プランなので、もう迷いません。

 

 

ワンプラン

こういうプランを待っていました。
最初から、利用見込みを考えてプランを選ぶのではなく、使った結果で段階的な料金が設定されているのです。しかも上限が2,980円です。
月間のデータ通信量で料金が決まります。

 

1GBまで

なんと0円です。
楽天リンクアプリを使った国内通話料金は、無料です。
NTTの固定電話を解約して、楽天スマホを持っておけば、基本料金だけでも月1,600円ですから、通話料金も含むと年間2万円以上の節約になります。
年金生活である私の母は、データ通信は使わないのでずっと無料ですね。

3GBまで

980円です。
家にWiFi環境があって、動画など通信量の多いものは、家で閲覧している場合、この料金になると思います。

 

20GBまで

1,980円です。
他社は2,980円で電話料金は別というプランが多いので、楽天モバイルにしておけば1,000円以上お得ですね。
私は、位置情報を使うスマホゲームをするので、この料金になると思います。

 

20GB以上無制限

2,980円です。
金額は、他社と同じですが、楽天モバイルは5Gのデータ通信も込みなのと楽天リンクを使った通話料金が無料なのです。
しかも20GB以上使った月が2,980円なのであって、データ通信の使用量によって、1,980円、980円、0円に減額されるのです。

 

 

通信エリア

楽天回線エリアが他社に比べ、まだまだな感じはありますが、4月以降の予定だったエリアが、既に楽天エリアになってたりします。
私が単身赴任している職場はまだですが、住んでいるアパートは、楽天回線エリアになりました。

 

国内パートナー回線

楽天回線エリアではない場合は、パートナー回線を5GBまで高速で利用できます。
それ以上利用する場合は、通信速度1Mbpsになりますが無制限で使えます。

海外パートナー回線

私が楽天モバイルにした一番の理由は、海外パートナー回線があることです。
2GBを超過すると128kbpsになってしまいますが、海外でもスマホをそのまま使えるのは便利です。

 

スーパーポイントアッププログラム

楽天スーパーポイントアッププログラムの対象で、楽天市場でのポイントが+1倍になります。
私は、楽天モバイル楽天カード楽天銀行楽天証券楽天でんき、楽天ブックスでで常に7倍になってます。

 

1年間無料

私は、9月から無料で使っています。
300万名までの先着のキャンペーンです。
今回の新プラン発表で、もう終わりに近づいていると思います。
4月以降、使わなければ無料なので、2台目のスマホとして持っておくのもありかなと思います。

 

Rakuten Mobile スマホ専門店

 

私のスマホ・携帯歴

私は、仕事の都合でポケベルを持っていましたが、携帯電話はいらないと思っていました。電話を受けるのが嫌いなんです。何言ってるか、わからないことが多くて(笑)。
家族に言われ、仕方なく持ち始めました。
最初は、DOCOMO携帯で、次にソフトバンク携帯、その後料金を節約するため、ウィルコムPHSにしました。
ウィルコムは、WiFiルータ機能内蔵の機種だったので、iPadを繋いで使ってました。
スマホに切り替えるときにIIJmioにしました。IIJmio格安SIMで12GBを家族で分けて使うプランがあり、全員で5,000円ぐらいで使えてお得でしたが、電話料金が高めでした。
ということで、お得なプランに乗り換えてます。

 

それでは、また〜チャオチャオ〜